―頭皮カッサのやり方―

ご自宅で手軽にできるカッサマッサージを紹介致します。是非試してみて下さい。

なお、滑りやすくするために松節エキスが配合されたクリームを使うとより効果的です。

風池をカッサ板の先端でこすって回し、切ります。これによって胆経と膀胱系が刺激されます。

片方の耳の裏を切り、同様にもう一方の耳も切ります。これによって神経を調整します。

大椎をカッサ板の先端で切ります。

百会を切って、頭全体のツボを開きます。

頭皮全体をこすって、軽くトントンと叩きます。後頭部は腰と背中の反射区ですから、凝りがあるところは重点的に切ります。

頭の両側をくるくるとこすり、軽くトントンと叩きます。

赤ちゃんを授かりました!より一部抜粋

                               邵 輝(ショウキ)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする