万能薬草・タンポポとは~毛細血管拡張作用~

視神経乳頭の血流を減少させたウサギに

体重1㎏当たり10㎎のタンポポを1週間飲ませました。

 

投与1時間後より視神経乳頭血流量が増加傾向を示し、

投与3~5時間後では有意な増加を示しました。

 

また、正常なウサギにおいても、

タンポポを飲ませたら血流が増加することを確認しました。

 

血流がよくなると、滞っていた血、すなわち瘀血が取れます。

また、瘀血の予防にもなります。

 

毛細血管の血流量が増加すると、細胞に栄養が十分に

行き渡るので細胞が活性し、新陳代謝が上がり、

老廃物が早く排除されますので、解毒が促されます。

 

末端の血流まで改善されますから、手足の冷えも解消されます。

 

解毒革命より一部抜粋 邵輝(ショウキ)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする