妊婦さんはバタフライピーに注意

最近はインスタ映えを狙う商品が多く発売されています。

海外のスターバックス限定で発売されている「バタフライピーレモネード」のように、今、流行っているものの一つにきれいな青色で、酸と反応して色が変わるバタフライピーがあります。

日本でもモスバーガーが「混ぜると色が変化する不思議なドリンク」として「ラベンダーレモネード」を3月27日から7月上旬まで期間限定で発売していますが、台湾の中医師はバタフライピーは子宮収縮作用があるので妊婦は避けたほうが良いと警告しています。
また、血小板凝集を抑制するので正常月経の女性、手術を予定している人、抗血小板凝集薬を服用している人も気をつけたほうが良いとしています。

数回飲んだからそうなるということではありませんが、ご自身で判断するための情報の一つとしてご紹介します。

<参照>
Starbucks推蝶豆花檸檬咖啡 中醫:4類人忌飲蝶豆花、hket、2018/03/21
超夢幻蝶豆花 這4種人少喝、apple daily, 2016/08/08
■Starbucks news room, Colorful Cold Brew on the Starbucks menu in Asia this spring, February 19, 2018
■モスバーガー、期間・季節・数量限定メニュー「ラベンダーレモネード」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする