夏ばてにナガイモ

日本の夏は気温が高いうえに湿気が強いです。
食欲が落ちて疲れを感じる時はヤマイモやナガイモがよいです。

漢方では山薬と呼ばれ、八味地黄丸という滋養強壮の漢方にも使われます。
消化を助けて下痢を止める働きもあります。

生食できるので調理も簡単で、お酒のおつまみにも喜ばれます。
むかごとよばれるヤマイモの赤ちゃんはごはんと一緒に炊くとおいしいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする