【朝日放送TV】猛暑で温灸の売り上げが好調

7月25日、朝日放送系列の報道・情報番組『キャスト』において「猛暑で温灸の売り上げが伸びている」というトピックが放送されました。

「今日の冒頭ニュース」は「酷暑列島 エアコン業者は大忙し なぜか温灸も売れる?」ということで、特別の暑さだからこそ飛ぶように売れる人気商品を紹介。

エアコン業者は大忙しというのは当然ですが、日焼けを気にする若い女性にはナイトプール、サラリーマンには涼しい場所で一服できるリラックスルームが人気です。

暑ければ暑いほど冷えた場所へ。
それもあってか、薬局ではあるものが例年以上に売れているそうです。

ということで、撮影クルーは神戸市中央区にあるサツマ薬局さんに向かいます。

そこで「売り上げ上昇中の商品」として紹介されたのが温灸です。

早速ディレクターさんに体験してもらいます。

じんわりと心地よい温もりに「すごい気持ちいいですね」とリラックスされています。

どうして暑いさなかに体を温める温灸が売れているのでしょうか。

「夏にエアコンがよくきいている職場にいらっしゃる方は、すごく冷えを感じて買われます。(例年よりも)20パーセントくらいは多く売れています」と漢方臨床指導士の小室敏美さんは言います。

中国では、夏は冷たいものを口にしすぎて体が冷え、体調を崩しやすいのでお灸をして健康を守ります。だから夏は一年で一番お灸の売り上げが増えます。

サツマ薬局さんで使われている温灸は私が開発した邵氏温灸器です。
温灸は湿度が高い日本では特に適しています。ご家庭でも安全に温灸をしていただけるように発売以来、何度も改善してきた自信作です。

サツマ薬局さんの温灸器は使い込まれていい味を醸し出していますが、1人でも多くの方に使っていただいて温灸の良さを実感していただけたらうれしいです。

<参照>
■「今日の冒頭ニュース:酷暑列島 エアコン業者は大忙し なぜか温灸も売れる?」、朝日放送テレビ『キャスト』、2018/7/26放送

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする