性的活動は高齢者の幸福感に影響する

英国、アングリア・ラスキン大学のリー・スミス博士らの研究チームは、性的に活発な高齢者は幸福感が高いことを発表しました。

男性3045人、女性3834人のデータを検討したところ、過去1年間に性的活動が活発であった男女はそうでない男女に比べ「人生の楽しみスコア」がより高い結果となり、男性はセックス、女性はキスや愛撫が高スコアと関連していました。

一方、性的活動の問題は、男女ともに人生の楽しみスコアの低値と強く関連していました。

スミス博士は「医療者が高齢者の生活をより豊かにするため、性的活動についてサポートすることは有益である」と述べています。

<参照>
■宇佐美陽子、性的に活発な高齢者は幸福度高い、Medical Tribune、2018/12/26
■Lee Smith et al, Sexual Activity is Associated with Greater Enjoyment of Life in Older Adults, Sex Med. 2019 Mar;7(1):11-18. doi: 10.1016/j.esxm.2018.11.001. Epub 2018 Dec 13.

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする