穀雨の一番茶


photo byサカタノタネ

穀雨の季節になりました。

この日に摘まれた一番茶は無病息災、長寿に恵まれると珍重されていますが、新茶は茶葉がやわらかいので料理に使われることも多いです。

新茶の天ぷらやお味噌汁はおなじみですが、最近はパンやお菓子に使う方もおられます。茶殻をつくだ煮やまぜご飯にしている方もおられて、みなさん、それぞれに季節の食卓を楽しんでおられるのを聞くのは楽しいです。

新茶のさわやかな香りは気をめぐらせるのでモヤモヤした気持ちも一掃します。
初夏に向けて気持ちを上げていきましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする