鎌谷さんのこと

以前、ある人から弊社で営業を担当している鎌谷さんと話をした時のことを聞くことがありました。

鎌谷さんは他社の健康食品にも詳しいので、その方が「タンポポ茶って他の商品もあわせて見た時にどういうものだと思いますか」と聞いたところ、鎌谷さんは「徳潤の商品は外部の目から見てもいいものだと思います」と言って、こう続けたそうです。

私は営業なのでものを売りますが、営業には2種類あると思います。1つは商品を信じて勧めたい、そして家族にも飲ませたいと心底、思って売る人、もう1つは仕事だから売る人です。セールスポイントがありますからそれは可能ですが、私は明らかに前者です。

自分がいいと思わないと売れないから、自分でも買って飲んでいます。

父が末期がんで手術もできない状態でしたが、治療と併用してタンポポ茶を飲ませたところ、2200もあったPSA値が1カ月で正常値になり、調子もよく、余命と言われた期間からはるかに長く生きることができました。

自分の身内には本当にいい物しか飲ませません。薬でも食べ物でもサプリメントでもそれは同じではないでしょうか。私は器用ではないので自分がいいと思わないと売れないです。

鎌谷さんのような方に紹介してもらえる弊社の商品はしあわせものだと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする