妊娠するために効果のあることは何か?

たんぽぽ茶「ショウキT-1」を販売していただいている英ウィメンズクリニック塩谷雅英医師が、日本生殖心理学会で下記の発表されましたのでご報告いたします。

 

第13回 日本生殖心理学会学術集会

「妊娠するために効果のあることは何か?
~妊娠成立に至った不妊治療患者へのアンケートを通して~」

 

妊娠された不妊治療患者が治療以外に日常生活上どのような点に効果があり妊娠に至ったのかを知るために、アンケー実施した。

妊娠判定に陽性がみられた不妊治療患者を対象に無記名でアンケートを配布し、276名より回答を得た。

平均年齢は35.6歳、平均不妊治療期間は2.1年、妊娠に至った不妊治療はART192名、一般不妊治療84名であった。

不妊体質改善のために実施した10項目のうち多かったのが「サプリメント使用」「お茶の選択」であり、不妊治療期間3年目以上になると実施数が増えていた。

「ハーバード大学調査に基づく妊娠しやすい7原則の食生活」のうち、多く実施されていたのは「玄米や五穀米など精製度の低い穀類の選択し、精製した炭水化物を減らす」「葉酸・鉄分をとっていた」であり、平均的なBMIの人の方が実施項目が多かった。

自由記載の内容より、効果があって妊娠したと考える項目で多かったのが、「体を温める」「生活習慣を整える」「子授かり祈願」「ストレスを避ける、笑い」などであった。

不妊治療期間の長い方が不妊体質改善のための実施数が増えることから、効果的な方法を早く助言できるようにしたい。

また妊娠しやすい食生活を多く実施している方がBMIをより正常に保てることから食生活へのサポートをしていきたい。

さらに、生活習慣以外にも祈願やストレス緩和など心理的安定をはかることも重要であると感じた。

夏の甘酒

photo by unic 夏の暑さには本当に体力を消耗させられます。今のようにクーラーがない時代、お年寄りや病人にとってこの暑さを乗り切ることはとても厳しいことだっ...

胚移植の過程

Photo by Daniel Watson from Pexels 胚移植とは培養させた良好な胚を子宮に注入して着床させることです。 胚移植をしてすぐに結果を...

胚盤胞培養

Photo by Daniel Reche from Pexels 卵子は受精後、106~108時間で胚盤胞まで発育します。 初期胚移植で着床しない場合、胚盤胞...

排卵検査薬の使い方

  排卵検査薬にはいろいろ種類がありますが、基本的な注意事項があります。 まず、生理周期を把握することが大切です。基礎体温をつけて生理がいつ始まっていつ終わ...

菌の減少

Photo by Markus Spiske temporausch.com from Pexels 農薬はそもそもは虫ではなくヒトを殺すために兵器として開発されたも...

発酵の活用

Photo by rawpixel.com from Pexels 料理は作ってすぐに食べるより、一晩おいた方がおいしくなるものが多いです。常温でおいておくと発酵する...

薬味について

昔は各家庭でネギ、ショウガ、ニンニク、コショウ、シナモン、唐辛子などの薬味や香辛料が常備されていましたが、最近は薬味をとることが少なくなっています。薬味は香りと刺激が特徴ですが...