NO IMAGE

―五季と四季の考え方―

1年を春・夏・長夏・秋・冬の五季で割った五行説をお話ししました。でも日本は春・夏・秋・冬の四季で考えるのが一般的です。 1年365日はどのようにでも割ることができます。四季で割れば一季は約91日...

NO IMAGE

―五行学説とは―

五行学説とは季節の観察から生まれたものです。自然界や人間の体を5つに分類し、それぞれが互いに関係しあって成り立っているという考え方です。 五行とは木・火・土・金・水で、この5つの要素で世界を説明...

NO IMAGE

―中医学から知る「健康」とは―

西洋医学に対して東洋医学があります。定義は人によりさまざまですが、東洋医学は中医学だけでなく、インドのアーユルヴェーダやアラビアのユーナニ・ティブ、日本の漢方も含まれます。 しかし、世界的には東...

糖尿病へのタンポポ茶の応用

十一月十四日は「世界糖尿病デー」。 「糖尿病に対して団結しよう」というキャッチフレーズのもと、 世界各地で糖尿病抑制に向けたキャンペーンが行われる。 糖尿病は今や世界の成人人口のおよそ5-6...

NO IMAGE

―さあ、食養生を始めましょう―

日本は今、男女合わせて寿命が世界一という長寿国です。その日本人の長寿に学ぼうと、世界中が日本の「食」に注目し、先進国では「和食」はちょっとしたステータスとなっています。 でも私は、今の日本人の食...

NO IMAGE

ドクター邵輝の薬膳入門 開講

「旬の食べ物」は古代から重視されてきました。東洋医学的には、季節の野菜はそれぞれ違う性質を持つと考えられています。季節によって体内では生理的な変化が起こりますが、旬の野菜を上手に利用して体内陰陽のバラ...